Wiggle について

Wiggleの歴史

Wiggleの歴史

Wiggleの原点

Wiggleの原点は、1920年に創立されたButler Cyclesという小さなバイクショップにさかのぼります。ショップは英国ポーツマスのHighland Roadにあり、スタッフはごく少数でした。Mitch Dallがこのショップに興味を持ち、購入することを決心しました。ショップがバイクリテーラーとして5年間営業を続けることが、ショップ売却の条件でした。Butler CyclesはポーツマスのHayling Avenueに移転し、当時高まりつつあったオンラインの世界にいち早く興味を示し、ショップ名を “Bikes @ Butlers” に変更しました。

Wiggleの誕生

Wiggleは、1999年5月28日に正式に業務を開始しました。初期投資はわずか £2000 で、Mitch と彼の新しいビジネスパートナー、Harvey Jonesが共同出資しました。同時期に “Bikes @ Butlers” は地域のバイクショップとして、また国内通信販売により順調な業績を挙げていました。Harvey はインターネットのファンで、まだ利用されていないオンライン取引の可能性に心を躍らせていました。Wiggleの仕入担当Barbara Tatfordは、「2001年のクリスマスに、ショップで過去最高の100個の小包を発送したのを憶えています。」と振り返ります。

Wiggleの最初の本拠地は、”Bikes @ Butlers” の裏の小さな空き部屋でした。MitchとHarveyは、オンラインビジネスを軌道に乗せるため、インターネットでショップの在庫の販売を開始しました。彼らは、オンライン市場での取扱商品にギャップがあることにも気付きました。2000年、Wiggleの業績は安定して上昇し、MitchとHarveyは業務の拡大を検討することになりました。掘り下げた話し合いの末、彼らは自然な流れとしてWiggleをスポーツ用品リテーラーに転換させることを決めました。2002年、この創業間もない楽しい会社はポーツマスのJackson Closeの大きな施設を入手し、次のレベルへの一歩を踏み出したのです。

Wiggleの業務拡大

Wiggleは引き続き目覚ましい成長を遂げ、お客様のニーズに応えるため1週間に1つ新しいブランドを追加していました。処理・返品担当マネージャーのBradley Nolanは、「1日に100の注文を処理したのは私が初めてでした。」と振り返ります。2009年4月、Mitch Dall は、非公開投資会社のISIS Equity Partners(2006年にはWiggleに投資)とWiggleの経営陣にWiggleの持ち株を売却しました。2009年9月、Humphrey CobboldがWiggleのCEOに就任しました。彼が入社した最初の週は、Garmin-Slipstreamとのグループライドが行われ、思い出に残る週となりました。「Garmin-Slipstreamとの初めてのグループライドには、すぐに慣れることができました。」とHumphreyは述べています。Wiggleはさらに成長を遂げます。2011年初めには、I.T. とWiggle独自ブランドのロンドンオフィスを活気あるBorough Marketエリアに新設しました。さらに、株式保有比率を上げ、お客様に素晴らしいサービスを提供するため、2つの倉庫を購入しました。これらの倉庫には、バイクを購入後すぐにお客様に乗っていただけるように、当社で販売されるあらゆるバイクのテスト用トラックも設けられています。

2011年12月、Wiggleは非公開株式投資会社Bridgepointに売却されました。Bridgepointは、中堅企業への投資を専門としており、Wiggleの業務拡大や質の高いサービスや商品の提供を目指しています。その結果、2012年には海外のお客様向けに11の新しいWebサイトを立ち上げました。

Wiggleは新しいCEOにStefan Bardenを迎えました。

2013年9月、トライアスリートでアイアンマンレーサーのStefan Bardenが、CEOとしてWiggleに加わりました。Stefanは世界的な規模の企業での経営実績を持ち、Wiggleを世界有数のスポーツオンラインリテーラーに発展させることを目指しています。

Wiggleの社風

Wiggle創立当初のスタッフはごく少数でしたが、現在は350名以上のスタッフが勤務しており、さらに増えつつあります。Wiggleには情熱的なスポーツファンが大勢いますが、それはスタッフのPCのデスクトップの背景や、オフィスの壁に貼られたポスターにも表れています。スタッフライドやランニング、スイミングのほか、レースや社交的なイベントも定期的に行われ、お互いの知識や経験を分かち合っています。また、常に最高の商品をお客様にお届けするため、新商品やテクノロジーのテストや試用を行っています。

イベントとスポンサーシップ

Wiggleは、2005年以来世界的なイベントのネットワークを築き、サポートしてきました。最初の年には3つのイベントをサポートしましたが、その後進展を続け、2013年には96ものイベント (平均で1週間に2つ近く)をサポートしています。特筆すべきは、シドニーで何千人もの注目を集めた、ヘリコプターイベントマーケティングです。2013年、WiggleはUCI レディースプロサイクリングチーム、Wiggle Hondaのタイトルスポンサーになりました。これは当社の価値観やスポーツ、とりわけレディーススポーツへの傾倒を示すものです。また、このスポンサーシップにより、好評を博しているWiggle独自ブランドdhbの開発に、世界トップの女性サイクリストのフィードバックを反映させることができます。ちなみに、dhbは、3人のクリエイター、Mitch Dahl、Harvey Jones、Paul Bolwell(元Wiggle商品マーケティング担当取締役)の名前を基に命名されています。

イベントの詳細については、Wiggle Events(英語)をご覧ください。

Wiggleの受賞歴

  • BikeBiz online retailer of the year 2010, 2011, 2012
  • The News Business Excellence Awards, 2012
  • Golden Chariot Ecommerce Award 2012
  • Product Innovation title – Oracle Retail Awards 2011
  • 220 Triathlon Awards 2004, 2005, 2006, 2007, 2008, 2009, 2010, 2011, 2012, 2013
  • Hitwise number 1 award for ‘Sports – Cycling’(2010年上半期)
  • Hitwise Top 10 Award for ‘Sports and Fitness Industry’(2010年上半期)
  • IMRG Hitwise Hot Shop List Winner Top 100(2009年5月)
  • Hitwise Top 10 Award – ‘Sports & Fitness’ 2009

Wiggleの使命

Wiggleの使命

Wiggleの社員のほとんどは熱心なトライアスリートであり、これは当社の情熱的なサービスと専門知識に反映されています。また、当社ほどオリジナルのブランドや商品を提供しているリテーラーは他にはありません。当社は、dhb 商品や Verenti バイクなどをメーカーから直接調達して機能や仕様を調整し、スポーツ愛好者の方のニーズに最適な商品を提供するよう尽力しています。

大自然の中でスポーツに興じることは、人と触れ合い、充実感を得て人生を楽しむ素晴らしい方法です。Wiggle の目標は、できるだけ多くの人々にサイクリングやトライアスロンを有意義に楽しんでいただくことです。

当社は、自分達が買い物をしたくなるような会社でありたいと常に願っています。お客様と同じように熱心にスポーツを楽しむ者の集まりとして、当社はお客様に満足していただけるよう、全力で取り組んでいます。

Wiggleの受賞歴

Wiggleの受賞歴

Wiggleでは、お客様のために常に全力を尽くしています。年々最高のサービスと価値を提供するという当社の意欲は、お客様に喜んでいただいているだけでなく、サイクリング業界の同業各社の称賛と尊敬も得ています。

情熱パフォーマンスおよび完璧さへの熱心な取り組みにより、Wiggle は以下の数々の賞を受賞しています。

受賞歴:

  • 2014 - Total Women's Cycling - Online Retailer of the Year
  • 2013 - 220 Triathlon Awards
  • 2012 - IMRG E-Commerce Online Gold Award
  • 2012 - IMRG E-Commerce international e-tailer of the year award
  • 2012 - BikeBiz online specialist retailer of the year
  • 2012 - The News Business Excellence Awards
  • 2012 - Golden Chariot Ecommerce Award
  • 2011 - BikeBiz online specialist retailer of the year
  • 2011 - 220 Triathlon Awards
  • 2011 - Product Innovation title - Oracle Retail Awards
  • 2010 - BikeBiz online specialist retailer of the year
  • 2010 - 220 Triathlon Awards
  • 2010 - Hitwise number 1 award for 'Sports - Cycling' (上半期)
  • 2010 - Hitwise Top 10 Award for 'Sports and Fitness Industry' (上半期)
  • 2009 - BikeBiz online specialist retailer of the year
  • 2009 - IMRG Hitwise Hot Shop List Winner Top 100 (5月度)
  • 2009 - Hitwise Top 10 Award - 'Sports & Fitness'
  • 2009 - 220 Triathlon Awards
  • 2008 - 220 Triathlon Awards
  • 2007 - 220 Triathlon Awards
  • 2006 - 220 Triathlon Awards
  • 2005 - 220 Triathlon Awards
  • 2004 - 220 Triathlon Awards