リセット
フレーム素材
フレーム素材

バイクフレームは、パワー伝導のために丈夫で、軽量、剛性のある素材が採用されます。アルミ二アム、チタン、スチール、カーボンはフレームの製造に広く使用されている素材です。

フォーク素材
フォーク素材

サイクリングフォークはアルミ二アム、スチール、カーボン、チタンなどの幅広い素材から作られます。それぞれの素材は独自の特性を持ち、使用する素材によりライディングのパフォーマンスがことなります。

ケーブル配線

ブレーキケーブルとギアケーブルは通常、チューブの外側の突起を用いてバイクフレームに取り付けられます。これを外部配線と言います。

最近のテクノロジーの発展により、メーカーはチューブ内部にケーブルを配線することが可能になっています。これを内部配線と言います。内部配線の場合は外見が大変すっきりとし、チャンネル数が多いためフレームの剛性が向上します。また、エアロダイナミックな利点が提供される場合もあります。

フルサスペンションバイクやシクロクロスバイクなどの場合、インナーを泥や水、不測の損傷などから保護するため、メーカーはアウターケーブルとケーブルの全長を利用します。これをフルアウターと言います。

モデルイヤー
モデルの製造年(モデルイヤー)

主要なメーカーは毎年新しいバイクのシリーズを製造します。モデルの製造年によりそのシリーズを見分けることができます。進展する技術、業界の傾向、お客さまよりの要望により毎年作り出されるシリーズのバイクスタイル、機能が決まります。

ホイールサイズ
ホイールサイズ

バイクホイールは、12”のキッズバイク用小型ホイールから29”の大型マウンテンバイクホイールや700ccロードバイクホイールまで、さまざまなサイズがあります。大型のホイールほど、高速でスピードが安定し、接地面が広くなりグリップも向上します。小型のホイールでは軽量で機動性が向上し、素早く加速することができます。

ホイールサイズは、そのサイズを初めてスタイルに採用した国により定義されます。インペリアル法やメーター法での表記があるのはそのためです。Wiggleでは、比較しやすいように括弧の中にISO基準を記載しています。

バイク
GT - Transeo 4.0 (2017)
セール
GT - Transeo 4.0 (2017)
¥57256 15%オフ
(0)
GT - Sanction Expert (2017)
セール
GT - Sanction Expert (2017)
¥356268 15%オフ
(0)
GT - Traffic 3.0 (2017)
セール
GT - Traffic 3.0 (2017)
¥54711 15%オフ
(0)
GT - Pantera Elite (2017)
セール
GT - Pantera Elite (2017)
¥139962 14%オフ
(1)
GT - Transeo 5.0 (2017)
セール
GT - Transeo 5.0 (2017)
¥53439 15%オフ
(1)
GT - Verb Expert (2017)
セール
GT - Verb Expert (2017)
¥152686 15%オフ
(0)
GT - Avalanche Comp (2017)
セール
GT - Avalanche Comp (2017)
¥69980 15%オフ
(0)
GT - Verb Comp (2017)
セール
GT - Verb Comp (2017)
¥112952 14%オフ
(3)
GT - Transeo 3.0 (2017)
セール
GT - Transeo 3.0 (2017)
¥66163 15%オフ
(0)
GT - Traffic 1.0 (2017)
セール
GT - Traffic 1.0 (2017)
¥67436 15%オフ
(0)
GT - Sensor AL Comp (2017)
セール
GT - Sensor AL Comp (2017)
¥216305 15%オフ
(0)